電源不要の業務用小型逆浸透膜式浄水装置

RO-P-250型は、ブースターポンプが付属しない小容量で小型の逆浸透膜式浄水装置です。ブースターポンプが付属していないため電源が不要で、設置場所に困らず、電源コードの心配もいりません。また、ブースターポンプが付属しない分、RO-P-300型に比べて、さらに低価格になっています。標準で圧力式の貯水タンクが付属しているため、使用しない間に貯水が可能です。

業務用小型逆浸透膜式浄水装置(RO-P-250型)の仕様一覧

※RO-P-250型※

    • 信頼度の高い基本設計にもとづく、非常にリーズナブルな小容量・小型の逆浸透膜式浄水装置です。
    • 5段階のフィルターカートリッジにより、不純物を除去したより安全・安心な水を得られます。
    • 電源不要で設置場所や電源コードの処理に困りません
    • ブースターポンプが装備されていないため、さらなる低コスト化を実現しています。
    • 標準で圧力式貯水タンクが付属しています。
  • RO-P-250型

※浄水装置の基本フロー※

  • RO-P-250型の基本フロー
  • フロー
    基本処理フロー
    (※「RO-P-250型」はブースターポンプを装備していないため、原水圧により造水量が変わります。上記の数値を目安に原水圧を設定してください)

※仕様※

型番 RO-P-250型
造水量(L/日) 約250L/日
生産能力 10L/40分〜60分
高圧スイッチ
(オートシャットオフバルブ)
ブースターポンプ ×(電源不要です)
貯水タンク
約10L(圧力密閉式)280(W)×280(D)×390(H)
前処理フィルター

(プレフィルター(5μm)+活性炭フィルター+セディメントフィルター(1μm))

使用ROメンブレン 75GPDタイプ
電源 不要
原水条件 上水道水、また、それに準ずる水

(:原水水温:5℃〜40℃ :原水動水圧:0.3MPa〜0.6MPa :原水静水圧:0.6MPa以下)

設置箇所 屋内(室温4℃〜35℃)

<注意>

  • 表記の造水量は、原水圧が0.5MPa時で水温が25℃時の場合のデーターです。造水量は、原水の水質や水圧、水温により変動します。
  • 原水圧が高い場合に減圧弁を入れる必要がでる可能性があります。また、原水圧が低い場合は、十分に造水されない場合があります。
  • 改良のため、予告無しに使用上差し支えない範囲で使用・外観・寸法等を変更する場合があります。
  • 詳細は、当社までお問い合わせください。

▲UP

  • 製品に関してご不明な点などは、お気軽にお問い合わせください。

    :お問い合せフォーム:

  • お問合わせフォーム
  • :FAXによるお問い合せ:

HOMEサイトマップ
矢印